プログラムの詳細は、今後お知らせします。

2018年7月15日(日)

 13時 受付開始

 13時40分~16時40分 シンポジウム

  「専門職の少ない地域で『チーム学校』をどうつくるか」 

   進  行:中根照子(現地実行委員会、北海道臨床教育学会理事)                                              
   基調提案:戸田竜也(現地実行委員会、北海道教育大学釧路校)

   話題提供:                                               小林久美 氏(釧路市教育委員会・スクールソーシャルワーカー)
    今井一夫 氏(北海道公立学校スクールカウンセラー、別海町在住)
    兒玉沙綾 氏(北海道本別高校養護教諭)                                                                                                                                                                                                                                

   指定討論:間宮正幸(北海道臨床教育学会理事)、戸田竜也

  フロアーの参加者を交えて討議します。

 16時55分~17時55分 自由研究発表・ラウンドテーブル

 19時~ 懇親会 (※ご案内はこちら)

2018年7月16日(月)

 9時~11時 課題研究

  「地域でのチーム学校をどう作るか」

     司会・趣旨説明:玉井康之(北海道教育大学釧路校)

  報 告  1.  森 敏隆 氏(釧路市立釧路小学校 校長)                         

       2.  谷口久士氏(釧路市立阿寒湖小学校 校長)

       3.  宮崎隆志 氏(つきさっぷプロジェクト、北海道大学) 

 11時15分~12時15分 自由研究発表・ラウンドテーブル

 12時30分~13時20分 総会

 13時45分~15時30分 特別企画・庄井良信さん(北海道臨床教育学会長)による学習講座

    演題 揺れる子どもの心を聴く  -「いろりばた」の臨床教育学
 

  詳細は こちら