大会プログラムに、大会シンポジウムの登壇者を掲載しました。話題提供者は、釧路市のスクールソーシャルワーカー、別海町在住で根室管内で活動するスクールカウンセラー、そして十勝管内の養護教諭です。

第8回釧路大会(2018.7.15-16)現地実行委員会、大会シンポジウム企画者の戸田です。
今大会のシンポジウムは、「専門職の少ない地域で『チーム学校』をどうつくるか」をテーマにしています。
私は以前、拙著(『「特別な教育的ニーズ」をもつ子どもの支援ガイド』2015年)のあとがきに、このような文章を書きました。